So-net無料ブログ作成

前の10件 | -

三船美佳、離婚裁判勝てそう 笑顔で取材陣に返答 [色々]

三船美佳(33)が13日、東京・新宿ピカデリーで行われた

映画「ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE」(鹿島健城監督)の初日舞台あいさつに登壇した。


 夫の高橋ジョージ(57)に離婚と長女(11)の親権を求めた訴訟の弁論準備手続きが、

12日に東京家庭裁判所で行われた。

それを受け、退場時に取材陣から「裁判は勝てそうですか?」と聞かれると

「はい」と笑顔で答えた後、両手を合わせて退場した。

やはり、母親が仕事を持って、収入があるし親がまだ健在で孫の面倒を見れる。

強みがあるから。高橋さんには酷だけど、離婚しても子供にとって良い環境になるかもしれない。

あと少しで、離婚成立になるでしょう。

  三船は、共演した蛭子能収(68)に、14日がバレンタインデーであることにちなみ、
 
 チョコケーキをプレゼント。蛭子は「甘い!! 女の人からは、もらう機会がないんで」と喜んだ。
 
 三船が「奥さまから、もらいたい?」と聞くと、蛭子は「こんなのをくれる仲じゃない」と笑った。

  今作はテレビ東京系の番組を映画化し、舞台を日本から台湾に移してローカルバスの旅を展開した。
 
 この日は主演の太川陽介(57)が大阪での舞台出演のため欠席し、
 
 ビデオレターを寄せ、その中で「蛭子さん、ネタバレだけはダメだから!!」とくぎを刺した。
 
 蛭子は今作について「わざわざ、テレビでやっているものを映画にすることあるの? 映画館に、
 
 お客さんが来ないと思ったら…意外と来るんですね。
 
 俺、ビデオで見たけど…まぁまぁ、面白かった。
 
 意外と見られましたね」と言いたい放題だった。

  舞台となった台湾で発生した、台湾南部地震を受けて、
 
 映画の売り上げの一部を震災義援金として寄付することが発表された。
 
 


押尾学氏「上がっていこうぜ!」ライブ会場すし詰め [色々]

 元俳優の押尾学氏(37)が、音楽活動を再開した。

  23日、東京・渋谷グラッドで行われたライブイベントに出演。自身のバンド「LIV」のボーカルとして、熱唱した。

【写真】押尾学氏バンドのライブ会場、異例の張り紙厳戒態勢

 ライブの観客によると、押尾氏がステージに登場すると、

女性ファンから「キャアア~」と黄色い歓声を浴びたという。

頭を振り、時折ジャンプもしながら、バンドのオリジナル曲を歌った。

左腕にはタトゥーも入っていた。「イエーイ、渋谷! 上がっていこうぜ!」と観客をあおると、

会場にすし詰めになった約300人から大歓声を浴びた。

途中、女性ファンから手紙を渡される場面もあった。

最後に、「また会いましょう」とあいさつし、ステージから去ったという。

  歌唱後は、関係者とともにタクシーで会場から去った。
 
 目深く帽子をかぶっていたが、報道陣からカメラを向けられると、帽子を上げ、笑顔で手を振った。

  また、会場の入り口には「本公演に関する撮影、録音、取材等は一切禁じられております。
 
 違反された場合には法的措置を取る場合がございますので、
 
 皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします」と書かれた張り紙がされた。

  押尾氏は09年8月、借りていたマンションの同室でホステスとMDMAを
 
 服用してホステスが死亡した事件が発覚。
 
 その後保護責任者遺棄と麻薬取締法違反
 
 (譲渡、譲り受け、所持)の罪で収監され、14年末に出所したと報じられた。

  今月20日、押尾氏のものと思われるインスタグラムでは
 
 「あともう少しで皆に会える i’ll see u guys soon」とのメッセージとともに、
 
 ライブイベントの開催場所と日時が告知された。
 
 芸能界に戻るつもりはないと押尾学さんは言っているが、こういうライブなどを開催するということは
 
 芸能界に戻ると言うことと変わりないと言うことで、少しは父親と言うことを
 
 認識しているのかと私は思う。
 
 性にまつわることで人が死ぬ。そんなことをして子供はどんな風に思うのだろうか?
 
 


三東ルシア「認知症の母」介護生活告白  [色々]

 元グラビアアイドルの三東ルシア(57)が「爆報!THEフライデー」(TBS系)15日放送回で、
 
 自身の母・芙美子さん(86)がアルツハイマー型の認知症を患い、
 
 介護生活を過ごしていることを告白した。

  三東は70年代、80年代にCMモデルをはじめ、グラビアや映画、テレビに出演していた。
 
 89年に1度、芸能界を引退し94年に一般男性と結婚。
 
 1男をもうけたが、00年に離婚した。
 
 シングルマザーとして長男を育てるのと平行して、
 
 10年前から妹と協力して芙美子さんの介護にあたっている。

  「20分間に同じ相手に6回お茶を出す」、「自分の年齢を忘れる」といった症状が紹介された中で、
 
 最も介護にあたる家族にとって深刻な問題として「夜の寝かしつけ」が挙げられた。
 
 消灯時間を過ぎた後、突然、自室で起き出して、
 
 繰り返し家族を呼び出してしまう、というものだった。

  芙美子さんは自身が認知症であることすら自覚できていない状況だが、
 
 三東は「親は1人ですし、私達は後悔したくないですね。
 
 『ありがとう』と言ってくれるまで、絶対に頑張っていきたいと思っています」と気丈に語った。

  VTRを受けてスタジオの田原俊彦は、介護を手伝う三東の長男に「何であんなにいい子なんだろう」と感心しきり。
 
 テリー伊藤は「ルシアは色気があるから、男をつくってもいい」と介護疲れを癒やす何かの必要性を訴えていた。
 
 この番組見てました。家族そろって介護しているって感じで、山東さんの息子さんには
 
 凄いなって思いました。
 
 で、こういうことを見ると自分は子育て間違ったかな?と思い起こさせる。


菊川怜が「とくダネ!」で嗚咽 竹田氏の壮絶な「最後の出演」思い出して [色々]

フジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜、前8時)は11日、

12年間コメンテーターを務めたジャーナリストの

竹田圭吾さんがすい臓がんのため51歳で亡くなったニュースを伝えながら

小倉智昭キャスターがそのジャーナリスト魂を称え、

また菊川怜は最後の出演となった昨年12月22日の竹田さんの様子を、嗚咽しながら振り返った。

  まず小倉が、時折瞑目しながら「このニュースだけはお伝えしたくないなあとずっと思っていました」と、
 
 竹田さん逝去のニュースを声を絞り出して伝えた。

  番組では2004年1月に竹田さんが初出演した際の映像をはじめ、
 
 
 20分以上にわたって在りし日の姿を伝えた。

  その中で、昨年11月の放送では「妻に愛していると言ったことはあるか」と
 
 いう特集があった際には、初めてプライベートな発言を電波に乗せた。

  「愛している」という言葉を「病気になったせいもありますけど、頭の中では1日2回くらい言ってますが、
 
 今言っていいですか?」とメガネを外してカメラに正対し、
 
 「愛してるよ」とカメラの向こうに視線を据えた。

  その日の竹田さんについて、小倉キャスターは「僕はつらかった。
 
 竹田さんの覚悟は決まってるんだなと思った」と振り返った。

  竹田さんは先月22日が最後の「とくダネ!」出演となった。
 
 既に竹田さんの体調は車椅子の用意も検討されたほど悪かったが竹田さんは
 
 「どうしても番組に出たいんです。それが僕の生きざまです」と懇願し、
 
 小倉キャスターも「みんなで一緒に闘いましょう、という雰囲気になりましたもんね」と、
 
 その姿勢を受け入れたという。

  出演した竹田さんの相貌は、別人かと思わせるほどやつれていた。

  そして菊川は、共演者の女優・中江有里から伝え聞いた話として放送終了後の姿を「楽屋まで帰る時に、
 
 ずっと中江さんの手を握り締めてつらそうだったと…
 
 でも最後までコメントされてて…」と明かしながら、
 
 嗚咽のため言葉が続かなくなった。

  そんな菊川をフォローして、小倉が
 
 「竹田さんのジャーナリスト魂を最後まで見ていて、我々は幸せでした」と、
 
 出演者一同の思いを代弁した。

 少し前にネットで竹田さんの激ヤセ報道が出ていて、大丈夫か?何って記事があった。

でも、とくダネに出たりしていたので、痩せたけど元気な姿を見れて良かったな。

何って思っていた。でも相当辛かったのですね。

最後まで、自分の遺志で出演されていて、訃報を知った時にがんと闘ったんだなと

思いました。 


 
 


羽生結弦、“エゴサーチ”疑惑に「気にはしていますよ」 [色々]

フィギュアスケート男子史上初のグランプリ(GP)ファイナル3連覇を達成した羽生結弦。
 
 12月15日、開催地のスペイン・バルセロナからは、
 
 乗り換えなどを含めると12時間を超えるフライトで、
 
 羽田空港に帰国。『週刊女性』の直撃取材に笑顔で応じてくれた。

  表彰台では、地元スペインのハビエル・フェルナンデス(2位)と、
 
 今季からシニアに本格参戦した宇野昌磨(3位)に挟まれ、
 
 白い歯がこぼれた。そのことについても聞いてみた。

GPファイナルの表彰台では、宇野選手と仲よさそうでしたね。

 「宇野選手とはノービス(10~14歳)のときから一緒でしたから。
 
 彼から“ゆづくん”って呼ばれて、僕は“しょうま”って呼んでいます」

でも、浅田真央さんからは“ゆづぽん”って呼ばれていると聞きました。

 「ハハハ。それ、ときどきですよ(笑い)」

  そう言ってはにかむ笑顔は、とても世界記録を更新し続ける王者とは思えないほど、やさしさにあふれている。

  そんな彼だけに、インターネット上ではさまざまな
 
 “羽生ネタ”が話題に。音楽を聴くイヤホンや今も携帯電話を持たない話。
 
 そして、最近もある噂が。

 「羽生ママの方針もあってか、携帯電話を持たないようにしているようです。
 
 本人も“僕、iPodしか持っていないですから”と話していましたが、
 
 ネットはできるので、恩師や友だちにはそこからメールを送っているみたいです。
 
 そして、最近は自分の名前をネット上で検索する“エゴサーチ”をしているのではないかと噂されているんですよ。
 
 自分がネットでどんなふうに書かれているのか、見ているんじゃないかと。
 
 羽生選手はときどき、すごくファンの声を意識したような発言をするからでしょうね」

 実際にNHK杯のエキシビジョンの前に行われたインタビューで、

SPのフィニッシュの表情が怖いから、フリーは笑顔で終わったと話している。

確かにSPのあと、羽生の表情がファンの間で大きな話題になっていたのだ。

  そこで思い切って、羽生に“エゴサーチ”についても聞いてみた。

羽生さんがネット上のファンの声をご覧になっているという話がありますが。

 「そこまで、僕はすごくは見ないですけど……でも気にはしていますよ」
 
 母って強いんだなって思う。でも、私は、母の手を離れていくことが
 
 もっと強い羽生結弦選手なれるのではないかと思う。







人気ブログランキングへ


ココリコ遠藤が年内結婚、交際5年関根勤の元マネと [色々]

 お笑いコンビ、ココリコの遠藤章造(44)が交際中の一般女性と近く結婚することが21日、分かった。

 タレント千秋と07年に離婚。芸能界結婚ラッシュの中、

この女性と交際約5年で幸せなゴールインを決める。

子供が中学生になるまでは結婚はしないと言われたそうだが

来年の春まで待てなかったのが、新しい命の授かりで納得がいく。

   関係者によると、2人は今月中に婚姻届を提出する予定だ。
 
 女性はすでに妊娠しているといい、ゴールインとともにダブルの幸せが訪れる。

  お相手の女性は、タレント関根勤(62)の元マネジャー。
 
 関根さんは孫も生まれ。元マネジャーの所に子供が生まれ。
 
 新しい命の誕生で、めでたいでしょう。
 
 2人の交際は2011年4月、週刊誌の報道で発覚しその際、遠藤の所属事務所は
 
 「昨年(10年)の秋からお付き合いをさせていただいております。
 
 いいお付き合いです」と熱愛を認めていた。
 
 今度は失敗せず、末永くお幸せに!!
 
 
 








人気ブログランキングへ


澤穂希が引退を発表 練習後に仲間へ残り試合への意気込み語る [色々]

サッカー女子日本代表なでしこジャパンの

中心選手として活躍した澤穂希(37)=INAC神戸=が16日、

今シーズン限りでの現役引退を発表した。代理人事務所が明らかにした。

お疲れ様でした。これからは、普通の生活をして赤ちゃんがコウノトリに乗って

やってくればいいですね。


 代理人事務所は「この度、澤穂希選手が、今シーズンをもちまして現役を引退することになり、

ここにご報告申し上げます」と各メディアに伝えた。

17日に、都内で現役引退会見を行う。

  所属のINAC神戸は、この日は神戸市内の練習場で非公開練習。
 
 練習後、澤も含めたグラウンドでのミーティングで監督の口から澤の引退が伝えられた。
 
 その後、澤本人が現在の気持ちと残りの試合への意気込みを語り、
 
 チームメートは神妙な表情で大黒柱の決意に耳を傾けていた。
 
 ミーティング後は、澤が何人かの選手と談笑する姿も見られた。

  小学生の時、東京・府中市の「府ロクサッカークラブ」で
 
 サッカーを始めた澤は中学進学と同時に女子サッカーの名門・読売クラブ(現日テレ)に入団。
 
 15歳で日本代表に初選出されると、それ以後、日本代表の中心選手として活躍を続けた。

  W杯には初出場の95年から99年、03年、07年、
 
 11年、15年と6回連続出場。中でも11年ドイツ大会では主将、
 
 得点源、そして精神的支柱として大車輪の活躍をし、最優秀選手と得点王(5得点)に輝いた。
 
 さらに、同年度のFIFA(国際サッカー連盟)女子最優秀選手賞を獲得した。

  五輪には4大会に出場し、12年のロンドン五輪で銀メダルを獲得した。
 
 国際Aマッチでは通算205試合83得点。

  今年はプライベートでも大きな節目を迎えた。
 
 8月8日に、J1仙台スタッフ辻上裕章さんと結婚。
 
 「これからもお互いを思いやり、
 
 支え合いながら二人で明るい家庭を築いていきたい」と語っていた。
 







人気ブログランキングへ


「めちゃイケ」3月末で打ち切りか フジ上層部が腹を決めた“さんま激怒事件” [色々]

お笑いコンビ「ナインティナイン」らが出演するフジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」

がついに“危険水域”に入り込んだ。いよいよ、覚悟を決めたかって

感じがする。

12月5日放送の「AKB48高橋みなみと卒業旅行2時間SP」

の視聴率が7・5%と大惨敗。フジ上層部は

今夏「特番で1桁を記録した時点で打ち切りについて本腰を入れる」

と通告済みだったが、めちゃイケ班が中心になって制作された。

面白くなかった。

今夏の27時間テレビは大失敗。

「特に明石家さんまさんを怒らせたことで決定的になった」と関係者が内幕を明かした。

  ついに「めちゃイケ」に大ナタが振り下ろされる。

  同局関係者は「7・5%という数字(視聴率)には驚きもない。
 
 “ついに来たか”という感じです。めちゃイケ班が中心になって制作された
 
 夏の27時間テレビがコケたときに、上(層部)は見切りをつけていた。
 
 番組のクオリティーにさんまさんが激怒したほどでしたから。
 
 『笑っていいとも!』も『ライオンのごきげんよう』も打ち切りになる時代。
 
 テレ東にすら抜かれる始末のウチに、低視聴率番組を残しておく余裕はない」と突き放した。

  低迷した27時間テレビの平均視聴率(10・4%)よりも深刻だった
 
 マラソンも日テレのマネとしか考えられないし。
 
 そもそも27時間テレビは、日テレの真似だし。
 
 明石家さんま(60)の“激怒事件”とはどんなものだったのか。
 
  還暦を迎えたさんまは「オレたちひょうきん族」時代からフジとは関係が深く、
 
 現在も「さんまのお笑い向上委員会」で後輩芸人たちと
 
 “真剣勝負”するほど、お笑いを愛している。

  そのさんまが、「めちゃイケ」班が担当した27時間テレビのスタッフに
 
 「お前らは芸人のことを全然わかってへん! こんなことが続くなら、
 
 俺は二度と出演せえへん!」と激怒していたのだという。

 「さんまさんは『お笑いは会議で作られるものではない』という考え方の持ち主。
 
 『笑いは台本でコントロールできない。芸人の実力であるアドリブによってできるもの』という自負がある。
 
 だが、今年の27時間テレビは台本が細かく、さんまにとっては窮屈なものだった。
 
 そこに苦言を呈したんです」(前出関係者)

  その言葉はナインティナインにも届いていた。

 「ナイナイの2人もさんまさんの言葉を真摯に受け止めていた。
 
 どこかおごりがあったのではないか、と改めて考え直していた」

  27時間テレビ以降、めちゃイケの扱いに頭を悩ませていたフジ上層部にとっては、
 
 このさんまの言葉はむしろ、タイミングが良かった。
 
 「最近ニュースにもなりましたが、フジは視聴率悪化で広告収入が激減した。
 
 もうスポンサーが広告枠を買いたがらないんですよ。
 
 対外的なアピールが必要な中で『めちゃイケ』の打ち切りはもはや必須。
 
 『フジは変わりました』という旗印になる。
 
 そのタイミングでさんまさんの言葉は“渡りに船”だったということでしょう」(代理店関係者)

  かつて高視聴率を連発した「めちゃイケ」は、
 
 前身番組の「めちゃ×2モテたいッ!」を含め、
 
 来年で21年。視聴率は危険水域を突破しているだけに、
 
 来年3月末での打ち切りが最有力視されている。
 
 色々良く 考えることが大事なのではないかな?
 
 「いいともを」終わらせることから歯車がズレて行ったような?







人気ブログランキングへ


香川照之が悩む家族問題 妻は梨園妻拒否、父は家を飛び出す [色々]

華やかな着物姿の女性たちが、師走の歌舞伎座・木挽町広場を行きかう。

この日12月2日、歌舞伎座では『十二月大歌舞伎』の初日を迎えた。

開演より1時間前の午前10時に楽屋に入ったのは、香川照之(50)。

黒いスーツに真っ白なワイシャツ、黒縁メガネといったビジネスマンスタイルで、1人で車を運転してきた。

 「市川中車(香川)は、坂東玉三郎から勧められ、今回初めて女形に挑戦しました。
 
 また同じく夜の部には、彼の長男である市川團子(11)が丁稚役で登場し、
 
 場内は拍手と掛け声で湧きました」

‘12年6月、市川中車・團子の襲名披露公演が行われたから、

すでに3年半。12月7日に50歳の誕生日を迎えた香川だが、

最近、新居に引っ越していた。都心の高級マンションで、目の前には美しい公園もあり、静かな環境だ。

 「広さは約140平方メートルで、香川さんの部屋の家賃は80万円くらいです」

  実は、この転居は2つの家族問題で悩む香川が
 
 “心機一転”を期したものだったという。
 
 家族問題の1つは、父・市川猿翁(75)との親子関係だ。
 
 香川の以前の住居は、代官山のマンションで、約230平方メートルと、新居の1.5倍以上あった。
 
 澤瀉屋(おもだかや)関係者は言う。

 「父・猿翁と同居し、教えを乞うために借りたマンションです。
 
 46歳で歌舞伎デビューを果たした中車には強い危機感があり、
 
 ことあるごとに猿翁にアドバイスを求めました。
 
 しかしパーキンソン症候群を患っている猿翁は、体を思うように動かせず、
 
 考えを言葉で上手く伝えるのも難しい状態。
 
 ストレスがたまってしまった猿翁は、同居していたマンションから飛び出し、
 
 中車宅付近のマンションで生活することになりました」
  
  もう1つの問題が、妻・知子夫人(45)との関係だ。澤瀉屋関係者が続ける。

 「中車と團子がデビューした当初は、毎日のように楽屋とロビーを走り回っていた知子さんですが、
 
 昨年の夏ごろから、劇場に姿を現さなくなっていました。
 
 原因は、彼女自身が先輩梨園妻たちから、陰口を叩かれていたこと、
 
 それに愛息・團子が歌舞伎界の大物から“駄馬”と酷評されたことで、
 
 知子さんは強いショックを受けたそうです」

  香川は環境を変えることで妻の気持ちも切り替わるのではと期待していたというが、
 
 十二月大歌舞伎の初日にもその姿はなかった。
 
 いまだに“梨園妻拒否”は続いているようだ。

ドラマに映画に歌舞伎にと絶好調の香川だが、


家族反乱の悩みから解放される日は――。

結婚する時から覚悟を決めて梨園に嫁ぐのならそれなりの覚悟は

あったかも知れないが、途中から梨園の妻ならどうのこうの言われれば

ストライキを起こすこともあるに違いない。

旦那様と息子さんまで取られた格好になるのだから

引っ越しぐらいでは、気持ちが切り替わるようなことはないと思う。

私は、歌舞伎は見たことないが、香川照之さんのドラマ・映画は素晴らしいと思うし。

いずれは決断する時が来るかもしれませんね。







人気ブログランキングへ


大沢樹生、長男への思い「縁を切る裁判ではない」 [色々]

俳優の大沢樹生(46)が、DNA鑑定の結果、

血縁関係がないとされた元妻で女優の喜多嶋舞(43)

との間にもうけた長男への思いを語った。

 大沢は10日生放送のTBS系「白熱ライブ ビビット」の取材を受け、

長男についてコメント。「別に縁を切る裁判ではなくて、

彼が将来的に私に頼って来てくれたら、私はもちろん受けます」と語った。

  元妻の喜多嶋が「婦人公論」で語った内容によれば、
 
 長男は今回の騒動でかなりショックを受け、
 
 「もう死にたい」などと口走るほど疲弊した状態だという。

  大沢はそんな長男に会いたい気持ちを聞かれると、
 
 「会いたい。全然それはありますよ。でも、こちらから簡単にはいかないじゃないですか」と、
 
 状況がそれを許さないことに苦い表情を浮かべ、
 
 「私は、彼の『育ての親』、『育ての父』…なんて言えばいいんですかね、
 
 彼のことは日々考えています」と語った。
 
人として、後先考えずに行動したことで、将来会えないとか

自分で自分の首を絞めている感じがする。

それは、大沢樹生さんだけではなく、喜多嶋舞さんも一緒で

子供から見れば、父も母も信用できるか?と思われても仕方がないように

感じるが・・・







人気ブログランキングへ


前の10件 | -




人気ブログランキングへ


人気ブログランキングへ
国内で有名なサービス
i2i@脱毛比較
i2iアクセス解析

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。